さすけとロイの焼菓子屋             @無添加焼菓子 ファリーヌ

korasasuke.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

秋メニュー考案中

秋に向けて、新メニューを続々と考案しています。
今日の新メニューは、マフィン。
「メープルウォルナッツ 120円」
カリカリにローストしたくるみに、メープルシロップで甘みを足して。
こっくりと甘く、香ばしい秋らしいマフィンができました。
c0244248_932692.jpg

写真は奥がそのマフィン、
スコーンは左からプレーン、クランベリーとはちみつ、カレンツとくるみ。
プレーンは120円、他は140円です。

ファリーヌにご来店くださるお客様、リピーターのお客様、お菓子を作るお客様にはよく、
「これだけこだわった高い材料を使って、この値段じゃ大変でしょう?」と聞かれます。
確かに、その通り!

たとえば小麦粉。私のすべてのお菓子を支えている北海道産の「ドルチェ」というブランドは、
仕入れ値でも、スーパーの薄力粉の2倍以上の価格です。
たとえば玉子。刈羽の「鎌田養鶏」の「養生卵」は1つあたり30円くらい。やはりスーパーの倍です。
でも、やっぱり私は、価格を上げるつもりはないし、原材料の品質を落とすつもりもありません。
お店をオープンした当初と同じく、「学生さんでも買えるおやつ屋さん」でありたいのです。

でも、これってすべて、一人でやってるからできることなんですよ。
ものすごく忙しいとき、休みなく夜遅くまで焼き続けるとき、「ああ~アルバイトさんがいてくれれば・・・」
と思うこともしばしばなのも、正直なところですが。

ひとりなので、やりきれない部分も時にはあり、品薄だったりする日もありますが、
できる限りお客様のご要望に応えられる店にできるよう、がんばります♪
[PR]
by korasasuke | 2012-08-30 09:43 | ファリーヌ

ギフトのご予約とお取り置き

今日はギフトのご予約があり・・・
c0244248_10595428.jpg

スコーンのお取り置きのご予約も。
c0244248_1104359.jpg


いつもお取り置きのご予約を下さるYちゃん、いつも本当にありがとう053.gif
今日のスコーンは

・ プレーン
・ カレンツとくるみ
・ クランベリーとはちみつ
・ 小田原の夏みかん

です。午後、お待ちしております!

そして、またまた朗報です!
たった今、また今度は 「Gekkan Niigata」から取材依頼が入りました001.gif
明日、取材に見えるそうです。

今月は月末に「柏﨑日報かわら版」、来月は25日発売の 「Komachi」と「Gekkan Niigata」に掲載が決まりました。

オープン1か月目に、「Gekkkan Niigata」に載せていただいてから、毎月何かしらのメディアに拾っていただいて・・・本当に身に余る光栄です。

襟を正して、がんばりますっ!
[PR]
by korasasuke | 2012-08-29 11:02 | ファリーヌ

さすけのこと  私のこと

そしてさすけは、日曜日から姿を消しました。
c0244248_10262524.jpg

007.gif007.gif007.gif007.gif

私がお店にいる時間帯、お昼までは家にいたと大家さんもおばあちゃんもさすけの姿を見ていたけど、そのあとからの消息がつかめません。
大家さんが村内を全部探してくれて、私もその晩から毎日、あちこちを探して回り、最悪の事態を考えて、事故に合いそうな場所まで見て回っているけど、どこにもいません。
迷っているの?どこにいるの?さすけぇ・・・。
c0244248_10274659.jpg


ロイは美しくて、誰にでも愛想が良くて、キレイな子だったけど、さすけは誰よりも愛嬌がありました。
他の人にあまりなつかないけど、私には本当になついていた。トイレも、お風呂も一緒でした。

刈羽に住んでいた1年半、いろいろなことがあって、私は安定剤と睡眠薬がなければ生活できなくて、
たびたび、お風呂場や部屋でひとりで泣いて過ごしました。
でもそんなときは、出かけていても、なぜかさすけはすっと帰ってきて、いつも私の傍らで、私が落ち着くまで一緒にいてくれました。

刈羽の家には、私の居場所はなかったけど、さすけがいるから、家に帰ることができました。
私の唯一の支えでした。さすけはいつも私の見方だったのに・・・。


刈羽を出て、まだ2週間にも満たないけど、私はとても明るくなりました。
普通に笑い、普通に食べ、睡眠薬がなくても眠れるようになりました。
だから、さすけがいなくなった朝、安定剤も、睡眠薬も全部捨てました。
もう大丈夫と思えたから。

あんなに暗く見えた空が、苦しかった空気が、かすんでみえた景色が、まったく違って写る。
昔からの友人は、「結婚してから、あなたらしさを失っていたけど、やっと昔のあなたに戻ったね」と言う。
たぶんそれは真実だと思います。結婚していた4年間、私は私じゃなかったと。
元夫が悪いわけではない。でも、私たちは違いすぎた。

それでも結婚した以上、一緒にいよう、ちゃんとつくそうと思って、私は自分が変わろうと思った。
楽しかった過去が、あまりにつらくて、過去を全部捨てた。
写真も、日記も、パスポートや身分証明も、ジャーナルも、手帳も、スーツケースも、ハイヒールも、きらびやかなアクセサリーも、洋服も。過去につながるものはすべて捨てた。
そうやって、現在を受け入れなければ、生きていられなかったから。
でも、きっとそれは同時に、自分を殺した時期だった。
自分はそのとき死んだはずなのに、やっぱり心までは完全に無にはなれなくて、
そのひづみはずっと残っていた。そして安定剤がそのひずみを埋めた。そんな4年間だった。

離婚が成立して、その日から、私はふっとすべてから解放された。
縁があって、ほぼ知らないに等しい知り合いの家に居候することになって、
今の集落に移り住んだ。
でもそこの人たちは、本当に明るくて暖かくて、私の事情をすべて知った上で、何も聞かず、迎え入れてくれた。毎日毎日、入れ代わり立ち代わり、いろんな人に会って、笑って過ごす。
一緒にご飯を食べて、テレビもつけずに、部屋にひとりでこもることもなく、笑って過ごす。
笑いすぎて、毎日腹筋が筋肉痛。そのくらい、毎日が明るい。

さすけは・・・
そんな私を見て、安心したんだろうか・・・
いなくなる前の晩は、いつも通り、私のお腹にぴったりくっついて寝た。
朝はゴロゴロ行って、送り出してくれた。
いつもと変わらない朝だったのに。

大家さんが、近辺の集落に、「迷いネコ」のチラシを配ろうと言っていた。
チラシ、作ろう・・・
戻ってきてくれるかな、さすけ・・・。さすけぇ・・・。
[PR]
by korasasuke | 2012-08-29 10:55 | ねこ

ロイのこと

ロイとサヨナラしました。
元夫から、ロイを刈羽に戻してほしいと希望があり、とても悩んだけど、
その要望を受け入れることにしました。

すっかり新しい生活に慣れてきたロイ。車に乗るのを嫌がって、逃亡すること半日。
でも、最終的にスリスリ甘えてきたところをだっこして、そのまま刈羽に向かいました。
2日前、月曜日の出来事です。
c0244248_10234921.jpg


さびしいけど・・・バイバイ、ロイ。
幸せに暮らすんだよ。
[PR]
by korasasuke | 2012-08-29 10:24 | ねこ

秋の新作スコーン

まだまだ暑い・・・秋は一切感じられない残暑の厳しい日が続きますね。
なので、ファリーヌのメニューも、今週もまだ夏仕様なんですが・・・

今朝、コンビニによったら、おでんが始まっていて、さんまの塩焼き、とかが並んでいて。
そっか、お店はもう秋メニューを取り入れるべきなんだ、と思ってしましました。

そこで今朝はスコーンのひとつを、秋っぽいもので。
新作は、こちら。
カレンツとくるみのスコーン(はちみつ入) 140円
c0244248_11344170.jpg

ファリーヌでは、くるみは生のものを仕入れていて、使う前に、そのつどローストしています。
ちょっと手間はかかるけど、そのほうが断然香りや香ばしさが違う!
くるみのカリカリした食感と、カレンツの野性味のある香り、そこにはちみつでやさしい甘みをプラス。
朝食向けの、栄養たっぷりスコーンです♪

今日はまた、発送をひとつ。
こちら、お箱に入れて発送となりますが、この盛り合わせを見ていて、思いました。
カゴ盛りギフトも、いいかもしれない!・・・と。
ただ、カゴ盛りを採用するとなると、カゴの置く場所、巻くフィルム、いろいろ梱包材の仕入れと保管が問題となってくるので、この小さな店では、無理かもしれません。。。
う~ん、小規模ビジネス、葛藤は多いです。
c0244248_11383645.jpg

[PR]
by korasasuke | 2012-08-26 11:39 | ファリーヌ

かぼちゃのマフィン

かぼちゃのマフィンが、焼けました。
c0244248_945888.jpg


今日は風が全くなく、キッチン気温は38.8℃。体感はもっと高いきがします。
ちょこちょこと、ブログを更新しているのは、冷房のあるショップ側で涼むため。
すでにアクエリアスゼロを1リットルも飲み、それでも頭がクラクラしてきました・・・
熱中症、要注意!!!
[PR]
by korasasuke | 2012-08-25 09:06 | ファリーヌ

今日のギフト

今日のギフトをご紹介。
ちょっとした手土産に、お使い物に、いかがですか?
c0244248_842318.jpg

[PR]
by korasasuke | 2012-08-25 08:04 | ファリーヌ

家のまわり その2

また、家の周りの風景を。
c0244248_853018.jpg

c0244248_8096.jpg


そして、物思いにふけるさすけとロイ。
c0244248_813258.jpg

ロイは、先住ネコたちを、警戒してる様子。
c0244248_814480.jpg

今日は土曜日!
今日ももりもり、焼いています!今は「かぼちゃのマフィン」が焼かれ中。
あと3分で焼き上がり。
[PR]
by korasasuke | 2012-08-25 08:03 | ファリーヌ

ちゃんとスコーンの話も・・・

お菓子屋さんのブログなのに、あまりお菓子の話が出てこない今日この頃。
今日はちょっとスコーンのお話を。

こちら、左がプレーンスコーン、右がアメリカンスコーン、各120円。
c0244248_1031106.jpg

どちらもシンプルなスコーンですが、プレーンが甘み控えめ、しっとりした食感なのに対して、
アメリカンは甘めで、ザクザクとしたクッキー生地のような食感です。
お客様いわく、「メロンパンの外側みたい」と。
アメリカンのファンも結構多いんですよ。ぜひ、食べ比べてみてください。

こちらは8月の新作、「はちみつ&きんかん」と「坊ちゃんかぼちゃ」、各140円。
c0244248_1034276.jpg

坊ちゃんかぼちゃは、丸ごと蒸して、柔らかくしてから、刻んでスコーン生地に練りこみます。
ほくほくした甘さがいい感じ♪
はちみつ&きんかんは、小田原のきんかんをシロップ煮にしたものを種を取り除いてから刻み、
はちみつを混ぜた仕込水(牛乳)と共に生地に練りこみます。
きんかん特有のほろ苦い甘さが、夏みかんやオレンジピールとはまた違って、おいしいです。
どちらも、食材がある分だけ、期間限定メニューです。

ほい!こちらは、先住ネコふたりめ、ごんちゃん。
推定4~5才。畑で捨てられていたのを、育てて、2年間名無しのまま過ごしたから、「名無しのごんべい」からこの名前がついたそう。
今は家の庭にある蔵の中の、大家さんが作った「ごんた用ロフト」で暮らしています。
冬になると、朝晩あんかを入れてあげるんだって!幸せなごんちゃんだぁ・・・。
c0244248_10374759.jpg

c0244248_10422932.jpg

男の子なのに、美人で、ちょっとロイみたい。
[PR]
by korasasuke | 2012-08-24 10:42 | ファリーヌ

お家のまわり

試しにお店にPCを持ち込んでみたら・・・
つながった。
これからは、お店でブログの更新ができそうです♪

今朝、カメラを持って庭に出たら・・・
「何してるの?」と大家さん。
「山の写真撮ろうと思って」と言ったら・・・
「家の周り、全部山だけどね・・・」
まぁ。めずらしくもないということか。
c0244248_875999.jpg
c0244248_88130.jpg

この子は、先輩ネコのだいちゃん。16才だそう。
c0244248_884637.jpg
c0244248_88484.jpg


さすけとロイは、庭に出たり、納屋に入ったり、米蔵を探索したり、新しい環境に興味深々。
でも、先輩ネコ3匹のどれかに遭遇しては、にらみ合いが始まってしまいます。

私はその大きな旧家の2階部分の半分を借りているのですが、(1階、中2、2階、屋根裏がある)、
主に1階と中2階で暮らす先輩ネコたちと喧嘩になると、さすけとロイがかわいそうだから、と
大家さんが、2階への階段の上り口に、扉を作ってくれました。
昨日の朝、家を出たときはなかったのに、帰ったら立派な扉ができていてびっくり。
建具屋さんを呼んだのかと思いきや、ホームセンターで材料を買って、大家さんが作ったというので、
なおさらびっくり。

大家さん、料理はうまいし、家事は完璧だし、町の人気者だし、農作業もできるし、大工もできるし、
会社員にしておくの、もったいないですねぇ・・・
(本人がこのブログを見ていたら、ごめんなさいね)
[PR]
by korasasuke | 2012-08-23 08:14 | お出かけ